自宅サーバー構築記

OS

 OSは今のところすべてDebian(sarge)を使用しています。woodyの頃などは情報を集めるのに結構苦労したりしましたが、最近ではDebianに関する良くまとまった良書がいくつか出版されていてとても助かっています。

共通事項

 各マシンに共通する設定です。

 なお、以降の説明に出てくる設定は、あくまで私の現状を紹介しているもので、必ずしも正しいとは限りません。参考程度にお願いします。

●CVS(1.11.xx)の導入 - 2005/05/16
●カーネルの入れ替え - 2006/05/28

ウチの各マシンたち

 見出しをクリックするとプロフィールのスペックに移動します。戻ってくるときは「戻る」ボタンを使うか、開く際に新しいウィンドウを開いてください。(^^;

1号機(データサーバー)

 怪しい2号機に代わって復活。

●xinetの設定 - 2006/03/29
●CVSサーバー(pserver) - 2005/02/14
●ATA増設ボード(ATA133-PCI2)の取り付け - 2007/01/18
データサーバーにハードディスクの増設はつきもの…?

故・2号機(旧データサーバー)

 1号機にその役目を譲り、天寿を(まっと)うしました(処分しました)。

3号機(ルーター)

●現在のIPアドレスを得る - 2006/06/06
PPPoE接続に関する説明は割愛。
●外部にメールを出せるようにする(Exim4の設定) - 2006/07/03
メールサーバーとして運用するための設定ではありません。
●DDNSに登録 - 2006/08/15
●接続チェック - 2007/02/21
●UPnPの導入 - 2007/02/23

故・4号機(テスト&プログラミングマシン)

 …だったのですが、これも2号機とともに処分してしまいました。スペックの低さはともかく、あの図体のでかさにはガマンできなかった…。Y氏ゴメン。

5号機(Webサーバー)

 httpサーバーにはApache2を使用していますが、導入に関しての詳細はこれまた割愛します。ここでは私がハマった設定などを中心に取り上げたいと思います。

●ノートPCへのDebianインストール - 2006/06/18
LANカードを認識させるのにハマりました。
●ユーザー名に「‾(ティルダ)」を使いたくない - 2006/06/25
大したテクニックではありませんけど。